病気等への対応 | 大楠の里こども園

病気等への対応


感染症(伝染する病気)の対応

当園では病児保育は行なっておりません。もしお子さんが感染症と判断された時には、本人の休養はもちろん、他のお子さんへの伝染を最小限に防ぐために、お休みをお願いしています。

治癒後、登園する際には、お子さんのかかりつけ医師からの「登園許可証明書」を提出いただいており、細心の注意を払っております。また、当園では正看護師を配置しております。

与薬について

当園では、事故防止の観点からも集団生活を行うこども園での与薬はできるだけ避けるべきだと判断しております。

やむを得ず園での与薬が必要な時には、看護師または保育士が保護者に変わって薬を与えます。

健康診断について

健康診断について

園児の健康診断は次のように行なっています。診断結果については「定期健康診断記録」に記入し、保管しています。

  • 内科検診:年3回
  • 歯科検診:年3回
  • 尿検査:年1回
  • 身体計測:毎月身長と体重を計ります